旅と写真と文章と

\ 伊佐知美の初個展はじまりました! /

\ #旅しゃぶ写真展も同時開催中! /

旅と写真と文章ととは

灯台もと暮らし創刊編集長の伊佐知美が主宰する、秘密のオンラインサロン#旅と写真と文章と。

その名の通り「旅」と「写真」と「文章」をキーワードに、世界中から集まった仲間が、わいわいと交流できるコミュニティグループです。「旅と一緒に生きていきたい」「場所にとらわれず暮らしたい」「ことばを綴り、ファインダー越しのきらめく一瞬を切り取りたい」このおおきな世界を愛するわたし達は、おなじ未来を見つめるメンバーを「クルー」と呼び、毎日のように情報交換や雑談をしています。
「早く行きたいなら、ひとりで行け。遠くへ行きたいなら、みんなで行け」というアフリカのことわざのように、一緒に遠くへ行ける仲間に出会えるのも、#旅と写真と文章とならではの魅力。伊佐船長から発信される内容は主に以下。

  • 「旅と写真と文章」がテーマの日々の雑談や情報共有
  • 一緒の趣味嗜好を持った仲間との出会い、大小のイベント開催
  • コミュニティ内限定のノウハウ・スキル・仕事シェア
  • 新企画会議や参加クルー募集
  • SNSには出せない本音を話す場所 など

もちろん積極的に発言してくれたり、旅の話をシェアしたり、
仕事募集や新プロジェクト、食事会やイベントなどを立ち上げてくれる方、大歓迎!

現在クルーの募集は行っておりません
募集の際はこちらのサイトからご案内します

伊佐知美

伊佐知美

twitter /  instagram /  note

オンラインSlackコミュニティ
「#旅と写真と文章と」オーガナイザー。

ライター、エッセイスト、フォトグラファー。1986年、新潟県生まれ。
横浜市立大学卒、三井住友VISAカード、講談社勤務を経て現職。
2016年4月から会社員のまま「世界一周×仕事」の旅に出発。これまで40カ国100都市、47都道府県を旅する。

2018年7月にマガジン「May」を公開。コンセプトは「旅と生きる美しさを」。

コミュニティの仲間

2018年からはじまった#旅と写真と文章とのコミュニティ。
それぞれのシーズンでコミュニティを作った仲間をご紹介します。

 1〜3期のメンバーをみる

pagetop